【ラクリンで作成】無料プランや気になるメリット・デメリットをレビュー!

※アフィリエイト広告を利用しています。

大人気、現役ブロガーマクリンさん監修のAIライティングツール「ラクリン」。高品質の記事を効率よくどんどん作成することができます。

でも「本当に高品質な記事が作れるの?」「お高いんでしょ?」安心してください。ラクリンなら無料で使うことができます。

この記事では、そんなラクリンの料金プラン、運営会社情報、メリット・デメリットについて詳しくご紹介します。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

ゆーまっちょ

この記事自体も、ラクリンで生成したので、ぜひ!参考にして貰えればと思います。

スポンサーリンク
この記事でわかる事

ラクリン(Rakurin)とは

ラクリン(Rakurin)は、ブロガーや記事作成者にとって便利なAIライティングツールです。このツールは、ブログ記事の作成をサポートするために開発されました。

現役ブロガーマクリンさん監修のツール

ラクリンは、現役ブロガーのマクリンさんが作成した日本製のAIツールであり、他の海外製の類似ツールと比較してもその特徴的な機能が注目されています。

このツールは、ブログ記事の構成や内容を自動生成してくれるため、ブログ作成の手間を減らすことができます。

完全な日本語対応

AIツールながらも、完全に日本語に対応しており、ブログ記事を書きたいキーワードを入力するだけで、自動的にそのキーワードに関連した記事の構成や内容を生成してくれます。

それに加えて、事前学習機能や生成系機能、校正系機能など、さまざまな機能を利用することができます。

3つの会社で共同運営

また、ラクリンは3つの会社、「株式会社makurin」「株式会社アルル製作所」「ジジックス」の共同運営で、これらの会社はいずれもWEB関連の事業を展開しています。そのため、ラクリンを利用することで、確かな技術や知識を持った専門家の力を借りることができます。

毎月1記事は無料で作成できる

ラクリンは無料版でも利用することができ、毎月1記事、20,000トークンまでの利用が可能です。さらに、有料プランも用意されており、利用する内容や目的に応じて最適なプランを選択することができます。

ラクリンを利用することで、ブログ記事の作成が簡単になり、効率的に記事を書くことができます。さまざまな機能を駆使しながら、自分のブログ記事に合ったユニークな内容を生成することができるので、読者の興味を引くことができます。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

ゆーまっちょ

次のセクションでは、ラクリンの運営会社について詳しくご紹介します。

運営会社について

business

ラクリンは、3つの共同運営会社によって運営されています。それぞれの運営会社には、独自の専門知識と経験があります。

株式会社makurin

ラクリンの運営会社である株式会社makurinは、マクリンさんが設立しました。マクリンさんは人気のあるブロガーであり、幅広い事業を展開しています。

彼らは、ブロガーのためのオンラインサロンやSEOコンサルティングを提供しており、WEBに関する知識と経験に長けた会社です。

株式会社アルル製作所

株式会社アルル製作所は、WEBマーケティングやホームページ制作など、様々な事業を展開しています。WEBの世界で幅広い知識と経験を持つ会社であり、ラクリンの運営においても重要な役割を果たしています。

ジジックス

ジジックスは、メディア政策やツール開発など、多岐にわたる事業を展開しています。彼らもWEBに関する広範な知識と経験を持ち、ラクリンの運営においては専門的なサポートを提供しています。

これらの3社の共同運営により、ラクリンはWEBに関する豊富な知識と経験を活かしたAIライティングツールを提供しています。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

ラクリンの利用プラン・料金

ラクリン(Rakurin)は、複数のプランと料金体系を提供しています。以下では、それぞれのプランと料金について詳しく解説します。

4つのプランと料金

ラクリンには、4つのプランがあります。それぞれのプランは、利用できるトークンの量に基づいて区別されます。

  • フリープラン(無料): 20,000トークン
  • シルバープラン: 4,980円(200,000トークン)
  • ゴールドプラン: 9,980円(600,000トークン)
  • プラチナプラン: 29,980円(2,000,000トークン)

トークンとは?

ラクリンの利用料金は、トークンという単位で計算されます。トークンはテキストの認識や生成に使用される単位であり、1トークンが1文字ではありません。

日本語の場合、1,000トークンで約700文字、英語の場合は、1,000トークンで約3,000文字の作成が可能です。

プラン選びのポイント

ラクリンのプラン選びには以下のポイントを考慮してください。

  • フリープランは無料で提供されていますが、1〜2記事の作成しかできません。
  • シルバープランでは、月額4,980円で約10記事の作成が可能です。
  • ゴールドプランでは、月額9,980円で約30記事の作成が可能です。
  • プラチナプランでは、月額29,980円で約100記事の作成が可能です。
ゆーまっちょ

自分の記事の量に合わせて、最適なプランを選ぶことが重要ですね。

好きな時にプラン変更ができる

ラクリンでは、いつでもプランの変更が自由に行えます。利用者のニーズに合わせて、プランを上げたり下げたりすることが簡単にできます。

クレジットカード登録なしで利用可能!

ラクリンの無料プランでは、クレジットカードの登録が必要ありません。そのため、誤って課金される心配はありません。

以上が、ラクリンの利用プランと料金の概要です。プランの選択や変更は、自分の記事作成のニーズに合わせて柔軟に行えるので、効率的な記事制作に向けて適切なプランを選びましょう。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

ゆーまっちょ

初めて利用する方や試しに使ってみたい方には、無料プランがおすすめです。

ラクリン 5つのメリット

ラクリンを利用することには、以下のようなメリットがあります。

記事作成時間の短縮

AIライティングツールを使用する最大のメリットは、記事作成時間の短縮です。従来のライティングツールよりも事前学習やパラメーターの細かな設定が可能であり、作業効率向上に役立ちます。

初心者でも簡単に利用できる

ラクリンは、初心者でも直感的に使いやすい AIライティングツールです。シンプルな設計で、誰でも使うことができます。

自分が必要とする情報を検索するだけで、理想的な文章が簡単ににできることが最大のメリットです。

幅広いジャンルに対応

ラクリンは幅広いジャンルでの活用が可能です。さまざまな文章スタイルを短時間で生成することができ、フォーマルなビジネス文書からカジュアルなブログ記事まで対応することができます。

プロンプトなどの複雑な要素が不要

他のAIツールと比較して、ラクリンはプロンプトなどの複雑な要素が不要なため、簡単に扱うことができます。Chat GPTは独自のプロンプトを必要とせず、簡単な事前学習を行うことで適切な文章を生成してくれます。

ブログの共同管理にも最適

ラクリンは、複数人でのブログ運営に最適です。共有アカウントを使用して複数人での作業が可能であり、友人や職場の仲間との共同作業が容易に行えます。

これにより、ブログ運営を手頃な価格で、どんどん進めることができます。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

ゆーまっちょ

無料で使えるので登録しておいて損はない!私も使っています。

ラクリンで気になるデメリット

ラクリンを利用する際には、いくつかのデメリットが存在します。以下に、そのデメリットをまとめます。

最後は人間がチェックした方が安心

どのAIライティングツールを使用しても言えることですが、AIが生成した記事は、AIが誤った情報を生成する可能性もあるため、最後は人間がチェックした方が安心です。

情報の正確性や論理的な矛盾の有無などを確認することが重要です。

SNS向け文章の生成には不向き

ラクリンはSNS向けの文章生成にはあまり適していません。特にTwitter用の文章を生成することは難しいです。

ChatGPT自体が文字数指定に苦手なため、ラクリンでは文字数を広げるプロンプトを組んでいます。SNSを運用している方は、ラクリンを利用する際には注意が必要です。

生成結果の履歴が残らない

ラクリンは、直近の生成結果を一部だけ記憶することはできますが、過去の生成結果の履歴は残りません。生成結果を保持したい場合は、別途コピーして保存する必要があります。

トークンが繰り越しできない

ラクリンではトークンを繰り越すことはできませんので、無駄になるトークンが発生することがあります。使用可能なトークンの残量を計画的に管理する必要があります。

文章が完成するまでに時間がかかる

AIによる文章生成は、文章が完成するまでに時間がかかることがあります。特に本文(階層見出し)機能を使用する場合、約3000文字の文章を生成するためには、約5分程度の時間を要します。

ゆーまっちょ

ラクリンを使ってみると待ってる間、他の作業ができるので私は、気になりませんでした。

リライトはした方がいい

AIライティングツール全般に言えることですが、時折不自然な表現や無機質な文章が含まれることがあります。

マクリンは、他のAIライティングツールと比較して精度は高いですが、やはり最終的には、人の手によるライティングで修正した方がいい文章に仕上がります。

初めから記事を書くのと、リライトからスタートするのでは、圧倒的に記事完成までを早めることができます。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

ゆーまっちょ

デメリットも認識した上で、ラクリンを適切に活用していこう!

よくある質問

ラクリンの利用料金はどのように計算されますか?

ラクリンの利用料金は、トークンという単位で計算されます。トークンはテキストの認識や生成に使用される単位であり、1トークンが1文字ではありません。

日本語の場合、1,000トークンで約700文字、英語の場合は1,000トークンで約3,000文字の作成が可能です。

ラクリンのプランはどのように選びますか?

ラクリンには4つのプランがあります。それぞれのプランは、利用できるトークンの量に基づいて区別されます。

フリープラン(無料)、シルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプランの中から、自分の記事作成のニーズに合わせて最適なプランを選ぶことが重要です。

ラクリンはSNS向けの文章生成に利用できますか?

ラクリンはSNS向けの文章生成にはあまり適していません。

特にTwitter用の文章を生成することは難しいです。SNSを運用している方は、ラクリンを利用する際には注意が必要です。

ラクリンで生成された文章には修正が必要ですか?

ラクリンで生成された文章には、時折不自然な表現や無機質な文章が含まれることがあります。

最終的には人の手によるリライトが必要です。ラクリンを活用しながらも、最終的には自身でリライトしてコンテンツを作成することが重要です。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

クレジット登録なし!無料でも利用できるのでAI初心者も安心して使える

ラクリンを利用することで、ブログ記事の作成が効率的かつ迅速に行えます。AIの力を借りることで、初心者でも簡単に記事を生成することができます。

デメリットとしては「SNS向けの文章生成にはあまりむていない」「トークンが繰り越せない」「文章を作成するには数分待ち時間がかかる」ことです。

ゆーまっちょ

とはいえ、文章を生成している数分間は、別の作業もできるので気にならなかったですね。

メリットとしては、「毎月1記事〜2記事くらいなら無料で記事生成できる」「幅広いジャンルに対応」「人気ブロガーマクリンさん監修」が他のライティングツールと大きく違う部分です。

現役ブロガー監修だからこそ!高品質な記事をどんどん作成できるのは、ラクリンの特徴です。

ぜひ!これらのメリット・デメリットを考慮しながら、ラクリンを活用し効率的なブログ運営ができることを願っています。

\現役ブロガーマクリンさん推奨/

ゆーまっちょ

クレジットカード登録なし!無料でも使えるのでAI記事初心者の方も気軽に始めやすい!


このAIライティングツールも無料で使える↓

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事でわかる事