【加圧シャツ】シックスチェンジとマッスルプレスを比較!どっちが良い?

着ると身体に圧力がかかり、常に鍛えられる「加圧シャツ」。

ボディメイクインストラクターの私が愛用しているブランドは「シックスチェンジ」「マッスルプレス」の2つあります。

結論、どちらかというと、お気に入りは「シックスチェンジ」です。

理由は、シックスチェンジの方が、圧力が強めでより加圧の効果を実感しやすいからです。

しかし、目的によっては「マッスルプレスの方が向いている人」もいます。

シックスチェンジはこんな人におすすめ
  • 上半身を全体的に鍛えたい
  • 日頃の生活で自然と筋トレをしていたい
  • 痩せやすい体を手に入れたい
  • 自然と姿勢を良くしたい
マッスルプレスが向いている人
  • 普段使いで加圧力が強すぎるのは嫌
  • お腹にキツくない程度が良い
  • 価格をおさえて加圧シャツが欲しい
  • 複数のカラーバリエーションを楽しみたい

以上をふまえて、完結にお伝えするなら…

シックスチェンジ

ストイックに本気で上半身をかっこよくしたい人向け

マッスルプレス

ぽっこりお腹にやさしめ加圧で鍛えたい人向け

この記事では、「シックスチェンジ」と「マッスルプレス」の違いを解説していきます。

ゆーまっちょ

どっちの加圧シャツにするか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク
この記事でわかる事

シックスチェンジとマッスルプレスの特徴を解説

まずは、シックスチェンジとマッスルプレスそれぞれの特徴を簡潔に解説しておきます。

シックスチェンジ→高い加圧力で姿勢も正す

シックスプレスは、加圧シャツの中でもトップレベルに加圧力が高いです。

上半身全体にまんべんなく圧力がかかるタイプなので、バランス良く身体を鍛えたい人におすすめ。

ゆーまっちょ

強めの加圧力により、着ているだけで姿勢も良くなるのが嬉しいポイントです。

マッスルプレス→お腹まわりに優しく無理がない

マッスルプレスも加圧力が強めの加圧シャツではありますが、シックスチェンジと比べて伸縮性が高いです。

スーツの下に着込んでご飯を食べに行ってもつらくないものを探しているなら、マッスルプレスが向いています。

ゆーまっちょ

お腹まわりがとくに加圧力低めなので、ビール腹体型の方も無理なく着続けられます。

シックスチェンジVSマッスルプレス!5項目で比較!

加圧シャツを選ぶ5つのポイント
  1. 加圧力
  2. 伸縮性
  3. 価格
  4. 着心地
  5. 結果の出やすさ

加圧シャツを選ぶときのポイントは、主に5つあります。

人それぞれ何を重視したいのかによって、ベストな加圧シャツが異なるものです。

上記5つのポイントごとに「シックスチェンジ」と「マッスルプレス」どちらの方が優れているかを解説していきます。

加圧シャツの比較ポイント①:加圧力

加圧の強さはこれ!スパンデックスの割合
  • シックスチェンジ:18%
  • マッスルプレス:17%

加圧シャツにとって一番重要なのが、加圧力です。

加圧力は主に、素材に配合される「スパンデックス」の割合で認識します。割合が大きいほど、加圧力が強いことがわかります。

理想的な強さは人それぞれですが、結果を求めるなら強めがおすすめです。

ゆーまっちょ

わずかな差ではありますが、シックスチェンジの方が加圧力が強いですね。

加圧シャツの比較ポイント②:伸縮性

加圧シャツは圧力をかけることが目的ですが、ある程度の伸縮性がないと苦しくなってしまいます。

シックスチェンジとマッスルプレスは、伸縮性が高いので着ていないときには、子供サイズのように小さいです。

伸縮性については、シックスチェンジとマッスルプレスどちらも高いです。

ただし、加圧力が高いほど着ているときの伸縮性が低いと感じるものなので、伸縮性が高いほど良いとは一概に言い切れません。

加圧シャツの比較ポイント③:価格

価格はもちろん、安い方が良いですね。

シックスチェンジとマッスルプレスを比較すると、マッスルプレスの方が安いです。

シックスチェンジの価格
  • 5,258円/1枚
  • 15,200円/4枚
マッスルプレスの価格
  • 5,040円/1枚
  • 10,945円/4枚

※どちらもセット価格があり、4枚でおトクになるセットがある点では同じです。

ただし、4枚セットでだいたい4,000円の差が出るのは大きいかと思います。

ゆーまっちょ

価格だけで見るなら、マッスルプレスがお財布に優しいです。

加圧シャツの比較ポイント④:着心地

ぷろたん日記から引用

加圧シャツは、ピッタッとなるので、普段の服と比べるとどうしても着にくさがあります。

シックスチェンジの着心地

加圧が高めで上半身全体に圧力がかかるタイプなので、初心者さんにとっては苦しいと感じるかもしれません。

マッスルプレスの着心地

マッスルプレスは、シックスチェンジと比べて加圧力が低く、お腹まわりが特に圧力低めになっているので、一般的な着心地という意味では着やすいかもしれません。

ただし、加圧シャツを使う目的が「鍛える」なら、「着心地の悪さ」は、それだけ圧力が強く効果が期待できるということです。

加圧シャツの比較ポイン⑤:結果の出やすさ

加圧力が高く、上半身全体への加圧バランスが良いのは、シックスチェンジです。

つまり、結果をはやく出したいなら、シックスチェンジがおすすめ。

でも、「初めての加圧シャツだし、負担がかかりすぎるのは不安」という人や「お腹まわりはゆるめの方が良い」という人なら、マッスルプレスが向いているでしょう。

どちらを使う場合にも、スーツや普段着の下に肌着として仕込んでおけば、生活の中で自然と体が鍛えられます。

\ 10日間完全返金保証付き!最大6,776円オフ /

\ 3枚セットで送料無料!さらに1枚プレゼント /

シックスチェンジとマッスルプレスを総合比較

スペック比較シックスチェンジマッスルプレス
評価★3.7★3.3
加圧箇所上半身全体肩や腕まわり(腹部ゆるめ)
スパンデックス配合率(加圧力)18%17%
素材テリレン製ナイロン製
カラーブラック・ベージュブラック・ホワイト・ネイビー・グレー・レッド
価格(送料・税込み)5,258円/1枚15,200円/4枚5,040円/1枚10,945円/4枚
保証期間10日間完全返金保証あり無し
おすすめの人本気で筋トレしたい人たるみボディーの人

シックスチェンジとマッスルプレスを総合的に比較しまとめると、上記のようになります。

加圧力は、シックスチェンジの方が強めで全身にまんべんなく加圧がかかる感覚があります。

なので、日々の筋トレや運動である程度絞れているなら加圧が強いシックスチェンジの方がおすすめです。

運動未経験、少しぽっちゃり気味の方が初めて使うなら、マッスルプレスがおすすめ。

お腹周りがシックスチェンジよりは、緩くキツく感じにくいです。

ゆーまっちょ

「加圧がキツすぎて着てられない」となると本末転倒です。自分にあった加圧シャツを選ぼう!

\ 10日間完全返金保証付き!最大6,776円オフ /

\ 3枚セットで送料無料!さらに1枚プレゼント /

まとめ:シックスチェンジとマッスルプレスを比較した結果

シックスチェンジとマッスルプレスは、どちらも優秀な加圧シャツです。でも、利用目的によっておすすめできるものは違います。

結論、引き締まったカッコイイ身体を本気で目指したい人には、今の体型は関係なく「シックスチェンジ」がおすすめです。

「シックスチェンジ」と「マッスルプレス」どちらも、まとめ買いをするとおトクになります。

1枚だけを毎日使い回すのは、現実的ではなくお値段が割高になってしまうのでおすすめしません。

どちらか気になる方を4枚以上になるように、まとめて購入する方が安く済み快適です。

加圧シャツのメリットは、常に着ることで効果を最大限に発揮もの。

僕はどこに行くときにも肌着として、加圧シャツを仕込んでいます。

ゆーまっちょ

みなさんも加圧シャツを存分に活用して、最短で引き締ったイケボディを手に入れてください。

シックスチェンジ!本気でカッコいい身体を手に入れたい人向け

\ 10日間完全返金保証付き!最大6,776円オフ /

マッスルプレス!ぽっちゃりお腹にやさしく始めたい人向け

\ 3枚セットで送料無料!さらに1枚プレゼント /

シックスチェンジに関する記事はこちら!

マッスルプレスに関する記事はこちら!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事でわかる事
閉じる